田烏(たがらす)の魅力を次世代に。

田烏(たがらす)は、小浜市街から東に位置する内外海地区(うちとみちく)のひとつの集落です。全120戸程の小さな集落ですが、ここには素朴さと、日本人が忘れかけている日本の原風景が残っています。


b_001_1

伝承の食文化

田烏地区の伝承の食文化が『鯖のなれずし』。「へしこ」から作る田烏独特の製法で、旨みを凝縮。

c_001.jpg

次世代に残す自然

紺碧の田烏の海を背景にした棚田は、日本の原風景であり、次世代に残していきたい地域の景観遺産。

d_001.jpg

百人一首の世界

田烏の海の沖に浮かぶ『沖ノ石』。二条院讃岐姫が和歌で謳っています。沖ノ石を遠望し、ひと時いにしへを想う。


たがらす 掲示板